日本人の平均のペニスの大きさってどれくらい?彼女が喜ぶ大きさは?

彼女が喜ぶペニス

 

日本人の平均的なペニスの大きさは以下です。

 

勃起した状態のペニスの長さ 13.56センチ
勃起した状態のペニスの太さ 11.5センチ
勃起した状態のペニスの直径 3.19センチ
亀頭部の直径 4.53センチ
勃起していない状態のペニスの長さ 8.2センチ
勃起していない状態のペニスの太さ 8.5センチ

 

こうやって数値化されると、思わず自分のペニスのサイズと比べてしまうのは私だけではないはずです。

 

「女性の理想とするペニスの大きさはどれくらいか」
では気になる女性の理想とするペニスの大きさってどのくらいでしょうか。

 

はっきり言って女性は理想とするペニスの大きさを聞かれても明確に「○○センチがいい!」なんて答えられません。いちいちセックスしながら「このペニスは○○センチくらいかしら?」なんて考えていませんから。

 

そこで誰でも知っている駄菓子の「うまい棒」を基準にして、理想のペニスのサイズを聞いてみました。
ちなみにうまい棒のサイズは、全体の長さは11.4センチで直径は2.7センチです。

 

その結果、半数以上の女性がうまい棒よりも1回り大きいのが良いと答えたそうです。
1回り大きいってどれくらいでしょうか?
1回り=1割増しと想定して計算してみたところ、長さ12.54センチ、直径2.97センチに相当します。
最初にあった、日本人男性のペニスの平均値と比べると全然平均値内に収まっているんですよ!
半数以上の女性の理想とするペニスのサイズがこれなので、確率で言うと、もし貴方のペニスのサイズが平均であるならば、貴方が出会う女性のうち2人に1人は貴方のペニスに満足してくれる筈なのです。

 

次に多かったのは、うまい棒よりも2回り大きいのが理想という答え。
これを計算してみると、長さ13.68センチ、直径3.24センチになります。
ちょっとだけ平均を上回りますね。

 

 

さらに、男性のペニスに何を求めるかという質問に対する答えは以下です。

 

1位 硬さ
2位 勃起した時の角度
3位 持久力
4位 太さ
5位 長さ
6位 何回も勃起すること
7位 亀頭の大きさ

 

などが上がりました。
こうしてみると女性にとってペニスの長さや太さより総合的な勃起力が重要視されていることが分かりますよね。

 

「みんなはペニスを大きくするためにどんなことをしてるのか?」
ところで皆さんはペニスを大きくするためにどんなことをしていますか?(今はやっていないけど、昔やったこと)という質問を20代から30代の男性を対象に聞いてみたところ、ほとんどの方が何がしかの努力はしたことがあるそうです。

 

1位にはダントツでジェルキングやミルキングなどの自宅でできるトレーニングをしたというのがあがりました。
2位はペニス増大ポンプなどの増大器具を使った、3位はペニス増大サプリメントを飲んだなどの回答がありました。
中には「手っ取り早くペニス増大手術を受けた」なんて方もいました。

 

ジェルキングやミルキングなどの自宅トレーニングのメリットと言えばやっぱり手軽にできるとか、お金がかからないとかいう点でしょうね。
考え方としては、ペニスに流れ込む血液を増やして圧迫し、海綿体細胞を増大させるというものなのですが、正しいやり方で地道にコツコツとやらないと結果は出ないようです。
清潔な手で行えば雑菌が入って感染症を起こすこともないので安全です。
気長に努力できる方向けということでしょうか。

 

ペニス増大ポンプなどについては、器具を買う費用はかかりますが、自分でするトレーニングよりも効率よくできるのが利点です。器具は一生使えるので、結果的にはそんなに費用はかからないでしょう。ただ、こちらについても気長に続けることがポイントになってきます。

 

ペニス増大サプリメントについては男性ホルモンの分泌や、血流の量などに体の中から働きかけるので、ある一定の効果は期待できると思いますが、こちらについても気長に飲み続けることが必要になってきます。
ペニス増大サプリメントは平均すると1ヶ月あたり1万円くらいするので、それなりの出費を覚悟しなければいけません。
また含有成分が自分に効果があるか実際に試してみないと分からないという不安もあります。

 

そしてペニス増大手術については、かなり高い確率でペニスを大きくするという目的は達成できると思います。
費用は手術の方法によりピンキリですが、手軽にできるヒアルロン酸を注入するタイプのものですと、1回4万円からでできます。ただし、ヒアルロン酸は体の拒否反応はないので安心して使えますが、体に吸収されてしまうというデメリットがあり、効果としては半年から1年くらいしか持続しないそうです。ですから定期的なメンテナンスが必要になってくるのです。
お腹を切ってペニスの根っこを引き出すような手術をすると数百万はかかります。

 

ペニスを大きくするには色々な方法があるので、自分にあった方法を探したいですね。

 

日本人のペニスの平均値を押し上げる?!史上最強のサプリとは